Merossのシーリングライトのリセット方法はこのやり方!

MerossのシーリングライトMeross MSL210JP-S10を使っています。WiFi変更でリセット(初期化)する必要がありました。

わかりにくいので解決法をまとめます。

8畳用のGX-XD35030-A0126も同じかと思います。

目次

初期化(リセット)の手順

正しいリセット手順

  1. シーリングライトをコントロールするスイッチをオフにしてください。
  2. 次に、「壁の電源をオフにする。」→「オンにしてから5~7秒待つ。」を3回繰り返してください。
    1. OFF(0.5秒)
    2. ON(5~7秒)
    3. OFF(0.5秒)
    4. ON(5~7秒)
    5. OFF(0.5秒)
    6. ON(5~7秒)
  3. 初期化が成功すると電球色(初期色)に変わって3回点滅します。
  4. 再度スマートシーリングライトをアプリからペアリングしてください。

注意事項
家のWi-Fiに「自動接続」されないように設定してから作業しないと、下記問題で失敗することがあります。

  1. 照明のWi-Fiに接続
  2. アップデート実施
  3. 照明再起動
  4. 家のWi-Fiに接続 ← ここで問題する
  5. 照明見つからない
  6. 失敗

iPhoneの場合のWi-Fi自動接続OFF設定

ここをOFFにしてください。

初期化している時の動画

説明書に載っている手順ではできません

  1. シーリングライトをコントロールするスイッチをオフにしてください。
  2. 次に、スイッチを3回オン/オフにしてください。
  3. スマートシーリングライトを工場出荷状態までリセットしたら、すべてのカスタム設定が消去されますので、再度設定する必要性があります。

まとめ

説明書がわかりにくかったり、検索しても情報なかったのが大変でした。

しかし、サポートにメールで問い合わせしたら翌日には丁寧に教えてくれました。

アップデートで不具合もなくなりAlexa連携もできてスマートシーリングライトはとても便利です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次