USB-C接続のワイヤレスHDMIは簡単でタイムラグもほぼ無しで使いやすい!

長いHDMIケーブルが邪魔なので、ワイヤレスHDMIを試してみたら想像以上に良かったです。

タイムラグのなさを動画でも説明しています。

HDCP対応なので著作権保護されたNetflix, Amazon Prime Video, Hulu, DISNEY+なども閲覧可能なようです。

ふぅたこ

今回はオフィス用途で購入しましたがYoutubeでの動作テストも行いました!
ほぼ遅延ないのに驚きました。

目次

商品説明

j5create JVAW62-EJ ワイヤレス HDMI 受送信機 Type-C to HDMI

商品の内容

  • JVAW62 送信機TX
  • JVAW62 受信機RX
  • 60cm USB Type-A延長ケーブル
  • クイックインストール
  • 保証書

スペック

  • 受信機RX:HDMI(オス)、USB Type-A給電用(オス)
  • 送信機TX:USB Type-C(オス)
  • WiFi規格:IEEE 802.11ac(2.4GHz, 5GHz)
  • 無線距離:約15m
  • HDCP:対応
    ※著作権保護されたコンテンツに対応。送信デバイスと受信ディスプレイもHDCPに対応している必要があります。
  • 給電方式:受信機RX:セルフパワー 送信機TX:バスパワー
  • 対応OS:Type-CポートがDisplayPort Alt Modeに対応している全ての機器

接続方法

テレビへの接続

手順は簡単で、テレビのHDMIとUSB-Aに受信機を接続するだけです。

USB-Aのコネクタが大きいので、となりに干渉する場合は、付属の延長ケーブルを使って回避できます。

テレビへの接続後のテレビの背面

すべて使って接続するとこのようになります。

パソコンへの接続

説明用のラベルを貼ってしまっていてダサいですが、このような感じでパソコンと繋がります。

下記のようにスピーカーも別の物として制御可能になります。

パソコンへの接続でのType-Cポートの注意点

USBのType-CポートはDisplayPort Alt Modeに対応している必要があります

丸で囲っているマークがType-CポートはDisplayPort Alt Modeに対応しているという意味になります。

※Macはマークが無いそうですがThunderbolt3/Thunderbolt4/USB4にも対応しています。

タイムラグの少なさを動画で説明

手前が送信機を接続したパソコン。奥が受信機を接続したテレビ。

ほぼタイムラグが無いことが確認できると思います。

少しの問題点

  • 接続しているPCが無操作でスリープに入ると復帰できなくなる。(特定のPCの問題かも?)
    一度抜き差しすると復帰。
  • 使用しているとやたら熱を持つ。
  • 接続してから認識されるまで10~15秒ほどかかる。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる