ChromeOS Flexでリモートデスクトップ!ファンクションキー使う設定!

ChromeOS FlexからWindowsPCへリモートデスクトップ接続するとファンクションキー(Fnキー)が使えないという質問を受けました。

ここの設定を変更するとWindowsのファンクションキーとして機能できます!

例えばShift + F3キーなどの操作もリモートデスクトップ側で受け付けられます。

ふぅたこ

図に沿ってやっていけば解決できるので安心!

目次

動作環境

ChromeOS側

  • ChromeOS Flex バージョン:104.0.5112.83
  • マウスコンピュータ 1510MPro-NB590F

Windows機(リモートデスクトップ受け側)

  • Windows 11 Pro 21H2
  • Dell Latitude 3520 ノートパソコン

ファンクションキーを有効にする設定

  1. 画面の隅のランチャーを選択します。
  2. 設定を選択します。
  1. 設定画面で「デバイス」を選択。
  2. キーボードを開きます。
  1. 「キーボードの最上段のキーをファンクションキーとして使用する」をONにする。

ここの設定を変更するとWindowsのファンクションキーとして機能できます!

例えばShift + F3キーなどの操作もリモートデスクトップ側で受け付けられます。

設定変更で起こる挙動の変化

この設定を行うと、ChromeOS Flex側でのキーボードの挙動が変わります。

スクリーンキャプチャのショートカットキー

  • Win + Shift + Ctrl + F5を押すと、スクリーンキャプチャの撮影範囲を指定して撮影できます。
  • Win + Ctrl + F5を押すと、設定に応じたスクリーンキャプチャが撮影できます。

※今回の設定変更をする前はWinキーの押下が不要です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次